« 驚愕!! | トップページ | 『音楽の集い』後記 »

2014年9月19日 (金)

演奏会のお知らせ

★音楽の集い★


2014年10月19日(日)
午後1時開演(12:30開場)

会場
東久留米市生涯学習センター
<まろにえホール>

入場無料
全自由席

 

<曲目>

*ソプラノ独唱*

オッフェンバック作曲
歌劇「ホフマン物語」より
“森の小鳥は憧れを歌う(人形の歌)”


*テノール独唱*

ヘンデル作曲
歌劇「リナルド」より
“わたしを泣かせてください”

プッチーニ作曲
歌劇「トスカ」より
“星はきらめき”


ソプラノ 築志理聖
テノール 五十嵐結希
ピアノ 築志理聖
    五十嵐結希

 

合唱団の指導をしている東久留米市で行われる市民文化祭の『音楽の集い』にて、私と団長でデモ演奏での出演をします。
私はコロラトゥーラソプラノの超絶技巧の難曲のひとつである、オッフェンバック作曲のオペラ『ホフマン物語』よりオランピアのアリア“森の小鳥は憧れを歌う”を演奏します。
この曲はハイEs(エス)という、2オクターブ上のミの♭(フラット)が出てきたり、超高音域をあっちこっちウロつく(笑)、めっちゃ体力の要るアクロバットな曲です。
難しい曲なのですがオバサンになっても子供声の私には天職とも思える大好きな曲なのです♪
ホイッスルボイス(ホイッスルレゾナンス・要は口笛みたいな響きの歌唱)という声を使います。
小鳥のさえずりそのものに歌えたら大成功というカンジです。
今回、私はハイEsのバージョンで歌いますが、歌手によってはそれ以上のハイG(ゲー・ソの音)やそれより上で歌う神業の方もおられます。
小鳥のさえずりみたいに可愛く歌える様にホイッスルボイスの沽券に掛けて頑張りま~す♪
ゼンマイ人形になって歌いますので可愛い衣裳もご鑑賞下さい!!(笑)

今回は全部、自前のため(笑)、ピアノ伴奏も二人で交替しながら担当します。
お人形の衣裳のままで、テノールのネガティブオーラ全開の曲の伴奏をやっても良いのだろうか…との懸念も有ったのですが、市民の皆さんにオペラちっくな雰囲気をかじって頂きたいと思って人形になったのだから、まぁ団長はシカトでいっか(笑)としちゃいました!
衣裳のチグハグな所は団長の歌でお客様を魅了して貰ってチャラにして…、となってくれる事を願いましょう。(笑)

『音楽の集い』の演奏会は歌以外にも様々な楽器の演奏で盛りだくさんなプログラムになっています。
私達の演奏はプログラムの2番目ですので開演時間までにご着席下さい。
尚、東久留米市の主催なので入場無料となっております。
是非、お気軽に聴きにいらして下さい♪

« 驚愕!! | トップページ | 『音楽の集い』後記 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2026197/57426991

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏会のお知らせ:

« 驚愕!! | トップページ | 『音楽の集い』後記 »

フォト
無料ブログはココログ