« 自主研究♪ | トップページ | 骨が折れました! »

2015年8月27日 (木)

大人の体験塾『声楽』開講

合唱団の指導に通っている東久留米市で『大人の体験塾』というイベントがありました。
日頃、文化やスポーツで活動している生涯学習のサークルが、初心者向けに単発で参加型の公開講座を行います。
私達の合唱団でも市民の方に日頃からベルカント唱法を取り入れた練習をしているのを体験して頂こうと講座を開講しました。
7月に行った市民大学では団長が講師をしましたが、今回は合唱団としての講座なので、いつも通り私が講師をしました。

参加された市民の方は、数名の初心者の方以外はコーラス等の経験者の様でした。
圧倒的に女性が多かったのですが、男性の方もチラッといらっしゃって、これならちゃんと混声合唱が出来るぞ♪と内心シメシメ♪と思いました。(笑)
団長の司会で講座開始です。
簡単に合唱団の紹介をしてから、普段いつもやっている通りに体操から始めて、ブレスや発声を見よう見まねでやって頂いて前半終了です。

休憩はお茶と飴で一息入れました。
この所、雨続きで涼しかったのに今日は久しぶりに天気になって暑くなった上に、一生懸命にやって下さったので皆さん汗だくです。
冷たいお茶が美味しくて、喉を潤してホッとしました。
休憩で活力が戻った所で、さあ合唱です!

楽譜は先日の著作権問題もあるので、今日も私の編曲した「ドナ・ノービス・パーチェム」です。
一通り音取りをしたら早速グループ分けをしてカノンにしました。
カノンというのは「かえるの歌」の様にメロディーをずらしてハモる歌い方です。
『市民大学』の時と同じく人数の多い女性はウサギさんチームとコアラさんチームの2チームに分けて、男性は全員一緒でパンダさんチーム、ということで3つのチームのカノンです。
ピアノ伴奏を付けてそれぞれのチームがパートの音を歌ってコーラスは素敵な音にハモりました♪
突風の様な強行軍で皆さんも大変だったとは思いましたが、でも綺麗な朗々とした声で演奏出来て楽しく歌えた様でした。

最後は恒例の模範演奏観賞です。
せっかく声楽の講座に参加して下さったので、やっぱり声楽らしい曲が良いかと思い、ヴェルディのオペラ「椿姫」から“花から花へ”をチョイスしました。
団長が曲の説明をしてくれて、MAXは2オクターブ上のミ♭の音が出て来ると言った時には皆さんがざわめいていました。(笑)
確かに大変な曲ですが、Highコロラトゥーラの私には寧ろ低音域の方が辛かったりして。(苦笑)
「椿姫」は日本ではとても人気が高いオペラなので、今日の講座に参加された方もよくご存知の様で、ピアノの後奏が終らない内に大きな拍手を頂きました。
講座で大声で喋り過ぎてイマイチなガラガラ声の演奏だったのですが、一応高音域は転がってたので声の芸当は喜んで頂けて良かったです。

たった2時間の駆け足の様な講座でしたが、声楽のサワリの窓口くらいにはなれたかなぁと思います。
正しい発声で喉を痛めずに生涯に渡って楽しく歌えるお手伝いに成れたら、今日の講座の役割は果たせたというところでしょうか!?
団員さんになって一緒に参加して頂けたら嬉しいです。

次は10月18日にまろにえホールで開催される『コーラスの集い』に合唱団みんなで出演します。
こちらの方も是非、聴きにいらして下さい♪

« 自主研究♪ | トップページ | 骨が折れました! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2026197/61356711

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の体験塾『声楽』開講:

« 自主研究♪ | トップページ | 骨が折れました! »

フォト
無料ブログはココログ