日記・コラム・つぶやき

2017年3月17日 (金)

深夜の謎のお話

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

この諺で一番に思い浮かぶのは、私が勝手に神レベル(笑)でリスペクトしている大ベテランの歌手の方です。
同業者などと私ごときが口にするのもはばかられる様な、雲の上のお仕事をされているのに全然偉ぶってない、というより逆にたいへん謙虚なお振る舞いで、周囲への気遣いやご自身のストイックな求道の姿勢は見習うべきお姿なのです。

演奏と教えの両方で仕事をしている私は、人からの紹介でレッスンの生徒をとることがあります。
先日、Aさんの紹介で、Bさんという方から、知人のCさんに習わせたいからと、レッスンの問い合わせと称した電話を受けました。
紹介の紹介というカンジ?
Bさんは日頃からCさんに『あなた、無自覚なオンチだからボイストレーニングをやりなさいょ』と勧めていて、Bさんが気に入った先生をCさんに斡旋するから、レッスンについての問い合わせの電話をした、ということらしいです。
謎の相関図に、もう既に面倒くさ臭(笑)が漂います。
私の知人はAさんだけで、Bさん、Cさんとも、一面識もありません。
もちろん、電話で話すのもこれが初めてです。

夜も更けた22時半頃~0時半頃まで、1時間54分間も電話を終わってくれない…。
やらなきゃならない仕事の途中なんだけどなぁ。。。
テーブルの上の書類の山が気になります。

…で、話の内容はレッスンの事が1/5くらい?
あとの4/5はBさんご本人の事、つまり『あたしネタ』の演説?(笑)
大変立派な経歴を自負されたお話ですが、真夜中に自分大会のオンパレードをされた揚げ句、Bさん曰く『私は下町の学の無い下品な人達とは違うから』何でも物事を理解されているんだそうです。

『先生と呼ばれて喜んでる馬鹿にはなりたくない』派の私には全くピンと来ない話だったので、夜も遅いからそろそろこの辺で電話を切り上げませんか?、とスルーしたら怒っちゃったみたいでした。(笑)
素晴らしいお勉強をして素晴らしいお仕事をされて来たのでしょうが、そんな夜の夜中に他所様のお宅に電話をするのであれば、まず相手方の迷惑を考えて大事な要点だけに終始して、早々に切り上げるとか、『夜分に大変失礼致しました。』とご挨拶をするとかの、良識のお勉強をする機会は足りなかったのかな?と思いました。

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』
やっと電話を終わらせることが出来た時、ふと、頭にこのフレーズが過りました。
それにしても世の中には権威に弱い人が多いことったら!
音楽家はどんなに経歴の権威武装をしても、実際の演奏で全部裸にされるのが常となります。
過去にどんなに立派な評価を受けていたとしても、肝心なのは今現在の進行形のスキルです。
常に進化を要求される音楽家は過去の栄光が保険になった時点で終わりだ、とも言われます。
今日の演奏が良ければお客様の反応として、結果は後から付いて来るものです。

本当に凄い方なら自ら語らなくても、偉さのオーラが湧き上がっています。
それに、深い懐には大きな愛が湛えられていて、分け隔てない思いやりで以って人々との関わりを大切にされていらっしゃいます。
他人の無自覚なオンチには気付けても、自身の無自覚な非常識には気付かない、Bさんに限ったことではないかも知れません。
そう考えて反面教師として学ばせて頂くとすれば、真夜中の迷惑電話にも価値を見いだせるかも知れないかも!?
それとも、もしかしたら電話をする前にお酒が入っていて、ついつい、お口も滑らかになっちゃってたのかなぁと憶測したり!?
何れにしても謎の電話でした。

もうご縁の無いお話ということで、お後が宜しい様で…♪(笑)


P.S
ミューズの神様には、引き合いに出してゴメンナサイです。(笑)

2015年9月16日 (水)

骨折のその後のその後

昨日は通院の日でした。
初診から2週間後の経過観察です。
レントゲン写真を見るとまだハッキリと折れた所は写っていましたが、紫色に腫れていた所は色も大分無くなって腫れも結構引いているので、このまま特に何も無ければ通院は修了という事になりました。
良かったぁ♪
でもまだ歩くのも動かすのも痛いので暫くはムリせずに気を付けないとです。
一応、全治1ヶ月だから折り返し地点という感じかな!?
やっと、ゆっくりなら階段が普通に昇り降り出来る様になって日常の不便が緩和されました。
何も考えずに普通と思ってやっていた事が実はとてもありがたい事だったのがよく解った体験でもあります。
病気や怪我等で体が不自由なのは大変にエネルギーが要るのだと。
健康な心身を恵まれた事に感謝して自分に与えられた役割を果たさなければと教えられた出来事でした。

2015年9月 4日 (金)

骨折のその後

生まれて初めての骨折体験生活も数日経過しました。
足の指だから大したことないだろうと高をくくっていましたが、ところがかなり不自由な生活を強いられる毎日です。
まだ数日なのに結構大変。。。
小さな足の指であってもされど骨折、大怪我なんだと思い知らされています。

まず、毎日のお化粧をするのに鏡を見れば、鏡に映った自分はモロに病人の顔!
自分の顔を見る度にビックリします。(笑)
だって顔色が真っ青で、更に目の下がどす黒~いクマになっていて、お化粧する前からゴシックじゃあるまいし、天然で死に顔メイクというかゲッソリとゾンビ顔になっているのですから。
ゲッ、なんじゃこりゃ!!ってカンジξ
いくらゾンビ大好きの私でも流石にこれでは…。
コンシーラーというお化粧下地を使ってクマを消して、いつもより頬紅を赤く盛り②の“おてもやん”にして、お化粧でゾンビ顔から人間顔に治してからじゃないと、とてもじゃないけど人に会える顔じゃないです。(笑)

まぁ、顔のマズイのはメイクで化ければノープロブレムなのですが、問題は体力の方。。。
理由(わけ)もなく酷く疲れるのです。
怪我を治す方にエネルギーを取られているからなのか、チョット何かをするとすぐにヘバってしまうんです。
少しの間、ゴロンと転がっているとまた動ける様にはなるのですが、たかが足の指の小さな骨折でも怪我を治すという作業は体にとっては大変な仕事の様です。
テキパキとは動けないから何をするにもいつもの倍の時間が掛かるし、心身共に疲労が蓄積されている感じです。
昨夜は熱が出ちゃったし。
安静にする様にと言われた意味がやっと解りました。

今日は外に行く仕事もレッスンの仕事も無いので、少し家で大人しくして体を休めようと思います。
全治1ヶ月は長いなぁ。。。
いつまでこんなカンジが続くのだろうと思うとなんか気が滅入ってしまって。
なんて、ちょっぴり弱音が出ちゃったり。
こんな時は美しいテノールのアリアなどをゆっくり聴いて楽しい事を考えるのが一番のクスリですね。
楽しいと自然治癒力もアップするとか言うし。
なんか楽しい事あると良いなぁ!
…と言っても、なかなか儘ならない現状がウラメシイです。(苦笑)

2015年9月 2日 (水)

骨が折れました!

骨が折れました!
おお忙しの一日で…。
もう大変。。。

…なんて言うと小説の冒頭の食い付き狙いの文章みたいですが(笑)、ホンモノの骨が折れちゃったんですぅ!!
生まれて初めてのリアル骨折です。
ガーン!!( ̄□ ̄;)
朝から忙しかったので慌てていて足元に躓いた拍子に、スチール台のパイプにガーンと足の指がジャストミートしてしまいました。
めっちゃ痛かったー!
いつまでもフツーじゃない痛さだったのと、時間が経つにつれて凄く腫れてきて内出血で指はおろか足の甲まで紫色になってしまい、コレはただ事ではない感じがしたので念のために病院へ行きました。
レントゲンを撮ったら左足の薬指の第一関節の下が縦に折れていました。
幸いズレてはいなくてお医者様が言うにはキレイ(!?)に折れていたそうで、このまま湿布と包帯をして自然治癒させるとのこと。
治るのに1ヶ月くらいだそうですが、それまで仕事も包帯巻いてつっかけサンダル履きで行かなきゃならないのがチョット…。
あっ、でも夏で良かったです。(笑)
今の時季なら素足でも寒くないしね♪
早くお洒落なハイヒールが履ける日を目標に頑張って治しま~す。

2015年8月10日 (月)

夜が明けた。。。

テレビで夜中にやっていたオペラを最後まで観て夜更かしして、シャワーを浴び終わったらもう鳥が鳴いて朝になってしまいました。
お風呂場の中が暑くてシャワーを浴び終わって出て来たらドッと疲れた感が…。
…と思っていたら、次第に頭痛がして来て気持ちが悪くなって、熱があるみたいな感覚もしたので、これはヤバイと思いクーラーはかかっているけど更に扇風機もかけて身体を冷やしました。
お水が飲みたいと思ってもキッチンにまで行く気力と体力が出ず、取り敢えず涼しい風に当たって安静にしていました。
暫くしたら少し気持ち悪いのが治まって動ける様になってきたので氷水を飲んで、今もクーラーと扇風機の風に当たっています。
熱中症になったのかな!?
氷水をたくさん飲んだら頭痛が少しは治まったから、気付かない内に脱水気味だったのかも知れません。
でも、まだなんか気持ち悪いし頭もイマイチ痛い。
このまま寝て余計に具合が悪くなったら恐いからもうチョット様子を見るカンジ!?
このところ夏バテになってしまった様でずっと体調がすぐれずにいます。
隠れ熱中症ぽいのかも。
今日は外出をキャンセルして家で休養する日にしようと思います。
なんかとっても疲れています。

2015年8月 5日 (水)

不注意ξ

今日は合唱団の団員さんの衣裳合わせをしました。
合唱団の発表会では合唱は団のユニフォームで演奏するのですが、ソロやデュエットやフィナーレではカラードレスに衣裳替えをして演奏します。
これ迄に私が持っていた衣裳や、懇意にしているショップさんに安く譲って貰ったり、処分品を寄付して頂いたり、という風に日頃から団員さんの為に少しずつ衣裳を揃えて、発表会の時はクリーニング代だけを負担して貰って衣裳を貸し出ししています。
毎年、衣裳を買って一度しか着なかったり、一張羅にして毎年同じのばかり着るというのもなんだかなぁ…という感じなので、団員さんに歌の勉強を頑張って貰う為にも少し手助けをするつもりで衣裳を集める様になりました。
何年も経つと大分貯まってきて、狭い家の一部屋が合唱団の衣裳やら小道具やらを置く納戸と化してしまって、自宅というより事務所兼教室に寝泊まりしてる様な日々の生活です。
もう何年もこんな状態なので自分の家ではあるのですが、我が家という感じがしないので安らげるという環境でないカンジ。。。(苦笑)
結構しんどいけど、広い家に引っ越す余裕も無いし(笑)、気力が頑張れる限りは何とかやって行こうと思っています。

そして、今日の衣裳合わせの為にたくさんの衣裳を段ボールに詰め込み、段ボールを抱えて練習場に向かいました。
エレベーターの扉が閉まらない内に乗らなくては…と急いだら抱えた段ボールのせいで足元が死角になって段差に気が付かずに足がコケッとなりました。
なんかグキッとなって足首がちょ~痛くなったのですが、取り敢えずエレベーターに乗らなくちゃと乗り込みました。
反対側の足に全体重を掛けて痛みが治まるのを待ったのですがエレベーターを降りても痛くてびっこを引きながら練習場に向かいました。
一応、ちゃんと歩けるから軽く捻った程度なんだろうと思いました。
特に凄く痛くなったりはせず無事に衣裳合わせも終わり、痛いのを我慢してまた段ボールを抱えて帰りました。

でも、なんか朝より足が痛くなった気が…。
足首が少し腫れて熱っぽい感じがするので、やっぱりカンペキに捻挫かな!?
しかも今日はまた一段と暑かったりで暑さにも負けてグッタリです。
体が不調だと心もチョット折れ気味かも。
なんか心細くなってしまいました。
余計な事を考えてる暇があったらシャワーを浴びてサッパリして早めに寝るのが良いですね。
電気を消して美しい音楽を聴きながら頭を空っぽにしようっと。

2015年7月13日 (月)

困った事

最近、郵便物の誤配が続いています。
事務所の屋号を書いてない手紙類が差出人に戻ってしまうだなんて最悪ξ
私の名前だけで手紙を送った知人が、宛先不明で戻って来たと知らせてくれました。
いつからそんな事になっていたのか…。
転居のお知らせも無く手紙が宛先不明で戻るだなんて、私が夜逃げでもしたかと誤解されちゃいますょ↓↓(笑)
仕事の信用問題になったら困ります。
この住所に居るのは昨日今日の話ではないのに、何で今更宛先不明とかになるの??
神様のイタズラでしょうか!?(笑)
冗談はともかく、何年か前にやはり同じ事があってその時は郵便局に苦情を言ってちゃんと配達して貰う様になったので、もうそんな事は無いと思って安心していたのに。
困ったものです。
また郵便局に言わなきゃ…。
もし、宛先不明で郵便物が戻されても、私は夜逃げなんてしてないし、ちゃんと居ますからね~!!(笑)

2015年7月12日 (日)

真夜中の出来事

こんな夜中に性懲りもなくケータイいじりです。(笑)
さっきまでバイクでタムロっていた少年達がパトカーのお巡りさんに補導されたりと、夜中に外は何やら賑やかな様子でした。
補導された少年はパトカーに、バイクは警察のコンテナトラックに乗せられ、警察署に向かった様です。

風もなく、今はし~んという音が耳の中で鳴るほど静かです。
人間も野生の生き物も街も、みんな寝静まって私は独り取り残されたみたいな気持ち。
ため息をついてしまいました。
もどかしい気持ちが空回りします。

この前、重たい物を変な風に持ったら手首を捻ってしまいました。
捻挫なのかな!?
ずっと痛いのがとれません。
ピアノは弾いてるけど何か物を持つと痛いかんじで、力も入らないから持った物を落としてしまったりもします。
ガラケーのポチポチもスマホのタップもどちらをやっても痛くなります。
掌に乗せる格好と重さもダメみたいです。
それでもグンちゃんのアプリの大好きな“うなキャッチャー”は毎日やってるけど。(苦笑)
でも痛いから動きがトロくなって、すぐにタイムアウトになっちゃうからガッカリ。
なんかションボリな毎日です。

あ~、もう寝よう…。
眠ったら魂が抜け出して行きたい所へ行って会いたい人に会う、夢はそんな魂の交流とかオカルトちっくな話もあるけど。
そんな便利なこと出来たら良いなぁ。

おやすみなさい。。。

2015年5月 8日 (金)

シャーロットちゃん

英国繋がりでもうひとネタ、おまけです。(笑)

高崎山のお猿さんの赤ちゃんの名前が“シャーロットちゃん”と命名された事に反対するクレームが500件も来たって…。
アホか!と思いました。(笑)
クレームの中には『猿らしい名前にしろ』とかいうのも有ったそうですが、そもそも『猿らしい名前』の定義ってどーゆーのですかね!?
ちょ~謎です。
お猿さんだからクレームがつけられるとゆーか、もしもパンダやコアラなら“シャーロットちゃん”はみんなの大拍手で一発OKなのでしょうね。
本当に下らない身勝手な言い掛かりです。
こんなただの主観で好き勝手に文句を言い放つ迷惑なクレーマーに、1件1件丁寧に対応されておられる職員さんが本当に気の毒です。
人が良過ぎというか優し過ぎ。(笑)
コレって、よく世間を賑わせてるモンスターペアレントが常軌を逸した騒ぎを起こしてるのと同類だと感じました。
何でもかんでも自分の思い通りにならなきゃ気が済まないだなんて、もう一回幼稚園からやり直して躾して貰えってカンジです。
“シャーロットちゃん”が撤回されなくて日本人の良識に安心しました。
クレーマーの感情論に相対して、毅然と論理的にコメントを述べておられた市長さんの冷静な姿がより際立っていて、とても好印象でした。
でも、こんな馬鹿馬鹿しい人間の騒ぎをよそに、お母さんのおっぱいをくわえてスヤスヤと眠っていたシャーロットちゃんがとっても可愛らしかったこと!
しかもなかなかの美人、じゃなくて美猿(笑)さんでした。
元気に育ってみんなのアイドルになってくれることは間違いなさそうですね♪

ちなみにウチの猫の“ルカちゃん”は聖人ルカが由来です。
あと、“レオちゃん”もフランスの王様にいました。
“ロイちゃん”はROYALとか!?
ウチの猫達は名前に相応しいイケメン揃い!!
見とれちゃう程、キュートな王子様達です♪…とまたしてもバ飼い主っぷりを発揮しておきま~す。(笑)

2015年3月21日 (土)

ゆうえんち

西武園ゆうえんちに行ってきました♪
持っていた優待券がいよいよ今月末と期限が差し迫っていたので時間を作って、いざ決行です。
西武園ゆうえんちはいつもコーラスの練習をしている公民館の窓からも観覧車が見える、何気にご近所さんなのです。
と言っても何年ぶり!?のリピーターですが。(笑)
日頃、コキ使って(笑)、もとい書生クンとして頑張ってくれているご褒美と、演奏ユニット“コラーレ・ローザ”の慰労会も兼ねて団長を誘いました。

そんな前置きより、ゆうえんち、マジちょ~楽しかったです!!
万年、精神年齢の低い私は、一応社会に適合する為に本性を偽って(笑)大人らしくはしていますが、ゆうえんちの様な場所では童心に帰るのではなく、地を出して思いっきりノビノビと自分らしく居られるので何よりもスカッとします。
ストレスフリーってサイコー!!
しかも此処ではチキンラーメンのひよこ帽子を被っていてもお咎め無しなのですから天国です♪(笑)
フツーの街でいい大人がそんなキャラクター帽子を被って歩いていると、行き交う人々に何だこのイカレタ扮装の女はξと言わんばかりにジロシロ見られて何ともバツの悪い事と言ったら…。
ですから今日は、アトラクションに乗ってひよこ帽子が飛ばされない様にしっかり押さえつつ、満面の笑みで遊びました~♪

そんなひよこ帽子は小さい子からは大人気でした。
じぃ~とひよこ帽子をガン見している視線に私が気付き、チビッコと目が合うと良いお顔でニッコリ笑ってくれて、アイコンタクトで仲良しモード全開です。
「こんにちは」ってお話ししてくれる幼稚園くらいのボクもいて、「こんにちは」と私が挨拶を返すと体をくねらせて照れくさそうにしている仕草が何とも可愛らしかったです。
アトラクションで一緒になった中学生の仲良しグループの女の子達にも「あっ、チキンラーメン!!」、「あ"ー!!」、「ギャー!!」と叫ばれ大ウケでなんか嬉しくなりました♪(笑)

そして、この西武園ゆうえんちにはキティちゃんのアトラクションのコーナーがあります。
これがまたキティラーの私にはたまりません!!
可愛いキティちゃんのミニサイズのジェットコースターがあるのですが、お子様向けだからと高を括っていたら、可愛い仕様に反して侮れないGでビックリです!
キティちゃんのアトラクションをたっぷり楽しんだ後はショップに行ってキティちゃんクジを引きました。
ハンドミラーが当たりました。
これは歌のレッスンの時に生徒さんが口の開け方を確認するとき用に使おうというカンジでなかなか良いのが当たりました。
更にキラキラカップソフトというキティちゃん型のマグカップのホルダーにソフトクリームが入っているスイーツがあったので、激寒でしたがホルダーのマグカップが欲しくて身震いしながらソフトクリームを食べてマグカップをお持ち帰りしました。
今日の記念にずっと楽しめそうです。

たっぷり遊んで、夜になって暗くなると…、ゆうえんち全体が素晴らしいイルミネーションで彩られました。
ローカルなゆうえんちにしてはカナリ気合いが入っているカンジです。
きらびやかで本当に美しかったです♪
これは上空からの一望を楽しまなくては!と、観覧車に並びました。
どうせ乗るなら赤いボックスが回って来ると良いなぁと思っていたら赤いボックスに順番が来ました!
喜んで乗ると、しかもカップルシート!!(笑)
ボックス全体が乙女ちっくなお花畑仕様、更に真っ赤なハートのクッションまで、盛り盛りにデコってありました。
しかし、団長とカップルシートに乗ったってちっとも面白くもくそもないっつのξ
いつかラブ②なカレシとアツ②で乗りた~い♪(笑)
ナドと思っているうちに、視界は大パノラマになりました。
上空から観るイルミネーションもとても美しく、これがラブ②デートなら一気に新密度が増すのだろう、ナドと何を分析してるんだか。。。(笑)

〆のバイキングに両手を上に上げて乗り、任務終了で西武園ゆうえんちを後にしました。
寒かったけど楽しいから寒さも忘れて歓声を上げながらお腹一杯にアトラクションを楽しみました。
明日から、またお仕事頑張りま~す!!
…と、オトナな発言でゆうえんちレポートはおしまい♪

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ